Sound(); - お手軽AudioInterface

家のメインマシンをMacにして数ヶ月、
そろそろ慣れてきてレコードの音を取り込もうとしたら
いつもオーディオインターフェースとして使用してたYAMAHAのUW500
がMacOSXに対応してなかった。。
こいつももう寿命だ、生産完了品でVistaへも対応してないし。
くまひげ先生の教えに従い、
ここら購入しようとしたけどMIDIインターフェース持ってていらないし、
本当軽い感じのが欲しかった。
小さくて場所をとらなくて安い、ミキサー通してレコードの音を録音するのが目的。
で見つけたのがRolandのUA-1EX、超シンプルでいい。
SoundIt(ver3)という波形編集ソフトが付属しているので
とりあえず編集の方も問題無しで購入。
iPodTouchより少し大きいくらい、価格.comで¥8,990(ソフトの価格込み)。

調べると本当ピンキリで機能最高だったのがDigidesign 003 Factory
てかもうオーディオインターフェースの枠じゃない。proToolsと一緒に使うみたい、プロダクション向け。
あとRMEのFireFace800もすごい良さそう。
M-AUDIOのFAST TRACK Ultraあたりも良さそうだなぁ。これは現実味がある。

↓UA-1EXこんな感じ。
Highslide JS
Roland UA-1EX

ミキサーでのマスターからのオーディオケーブルはずっと使ってるAudioTechnicaピンプラグ×2-ピンプラグ×2


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
About
spiraldelight

Category
Flash(12);
Movie(14);
Sound(17);
Event(22);
Life(8);



RSS





ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
ソフトバンクBB my BBコミュニケーター // チカッパ! // ファーストサーバ // Speever