Sound(); - IPJ、Pacemaker、ScratchLive..

最近気になるDJができる機材・ソフトなど。
iPhone/iPodTouchでDJができる「IPJ」なるアプリケーションが発売する。

作ったのは日本人。
キューの設定はわからないけどスクラッチできてピッチコントロールもできる。
でも初期のiDJのようにiPhoneかiPodTouchが2台無いとできない。
英語版から順次販売するってなってたけど、
アメリカとかイギリスのAppStoreでざっと見てもまだ見当たらなかった。
あるのかなぁ。

iPhone向けDJソフト、筑波大学発ベンチャーがApp Storeで販売




モバイルでDJができる機材としてペースメーカーが気になってた。

奇しくもiPhoneと発売日が同じ。
ペースメーカーの方がDJの使い勝手は良さそう、
なんといってもエフェクトは魅力的。
ただ通勤でDJやエフェクトかけるだけの目的だと、
値段9万円はちょっと痛い。

IPJは50ドル程度なんで発売したら買ってみよう。
Touch持ってるから我慢してるけどiPhoneが日に日に欲しくなってる。
知り合いで2人も買ってて色々触らせてもらった。
やっぱネットできるだけでTouchと相当価値が違う。
改めてAppleって潜在能力が桁違いな会社だなぁと感じた。

IPJ開発者のインタビュー。
『DJの重要な要素として「パフォーマンス」があります。
家で曲をミックスする人がマウス操作で曲を繋ぐのはいいかもしれませんが,
人前でマウスを操作するのはどうも華がない。
そのうち,海外製のPC-DJソフトが日本に輸入され,
(ターンテーブルを模した)パソコン用のDJコントローラが登場したので,
PCでDJをやる人が増えました。つまり,インターフェースの改善こそが,
PC-DJ普及のきっかけだった訳です。 』

うーん、納得。クラブ行ってパソコンでDJやってたらお客さんは嫌だろう。
それにやってるDJもアナログ感覚の方が楽しいはず。

でインターフェース改善されたのが、トラクタースクラッチ。
トラクターDJは最近日本語(2バイト)の認識が可能になったみたい。






あとスクラッチライブなど。

使い方、機能とか


サンプリングしたネタすぐに音源として使用してる。


技術の進歩がすごすぎる。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
About
spiraldelight

Category
Flash(12);
Movie(14);
Sound(17);
Event(22);
Life(8);



RSS





ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
ソフトバンクBB my BBコミュニケーター // チカッパ! // ファーストサーバ // Speever