Movie(); - [AE] Trapcode ParticularとFlashでの使用

Trapcode社のパーティキュラー
自分が一番使用頻度が高いプラグインで重宝してます。
3D空間にパーティクルを生成できて
被写界深度や重力とか空気抵抗、他も色々とカスタマイズも可能。
でなんといっても操作が簡単。

パーティクル表現をWebで使う場合
Flashの方でスクリプトでやるべきか、トゥイーンアニメーションでやるべきか、
このパーティキュラーでやるべきかと選択して使用してます。
デフォルトのパーティクル系のプラグインは個人的に使い難いので選択肢入れてないです。

CPUの負荷とかファイル容量とかスケジュール的な事、
どこでどう使用するかは色々テストしなきゃいけないんですけど、
けっこうダイナミックに使用する場合効果的かも。
普通に再生させるだけならマシンにかかる負荷が一定。
こういうのFlashだけでやったら動作が重くなります。
画質の問題で汚いのが目立ったりするんで透明度かけて目立たせないようにしたり。
FlashとAE、色々組み合わせて適材適所で制作。

※Flashでパーティクル表現、カヤックさんの記事。
http://level0.kayac.com/2008/12/kirakira_particle1.php
http://level0.kayac.com/2009/01/particle_aftereffects.php
http://level0.kayac.com/2009/01/localvariables_optimization.php


ちょっと遊んでみたやつをyoutubeにあげてみました。
パーティキュラーでこんなのもできます(仕事じゃできそうにない)。


他に使い方は3,4年前のフォトショップワールドというセミナー行った時
アヤトさんが「AfterEffectsでデザイン」みたいな講義をやっていました。
クリスマスツリーの写真にパーティキュラーで雪降らせて
お気に入りのフレームだけを書き出しするサンプルを見せてくれました。
あれフォトショでやるのは大変な作業、これ使えば素敵で簡単。
上にも書きましたが被写界深度も設定可能なんで。


それとこんなのもあります、パーティクルイリュージョン
これはパーティクルを生成できるソフト。
ただFLVに直接書き出しができません。
自分の場合png(透過も可能)連番で書き出し、
そのままFlashに並べると容量が重いのでAEで並べてFLVに書き出してFlashに持ってくる。
とかなりめんどくさいですが、こんな感じで使用してテストした事があります。
ほとんど使ってないのですが、、とりあえずネタ(プリセット)が豊富です。
毎月エミッターライブラリー(パーティクルの種類)もどんどん追加されていってます。
他の映像ファイル、画像で連番書き出し可能。


このTrapcodeという会社、Particular以外にもShineとか3D Strokeとかもお気に入りです。
最近iPhoneアプリも作ってました。


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/12 7:39 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/09/11 3:51 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2019/01/16 6:22 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2019/02/19 1:12 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
About
spiraldelight

Category
Flash(12);
Movie(14);
Sound(17);
Event(22);
Life(8);



RSS





ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
ソフトバンクBB my BBコミュニケーター // チカッパ! // ファーストサーバ // Speever