Sound(); - テノリオン

日本で5月12日に発売になってたらしい。
発売日にはサーバーが落ちる人気っぷり。
12万はおもちゃ感覚で出せないけど今売り切れみたい。
以前会社の人と話題になり、
さっきも話してて久しぶりに色々と見入ってしまった。
やっぱすごい楽しそうだ。。。
このインターフェース、見ておもしろい、触っておもしろい、作っておもしろい。
青山のスパイラルで触れるみたい、超興味あり。


TENORI-ON






こんな人達もいた。
http://jp.youtube.com/thetenorions


Sound(); - お手軽AudioInterface

家のメインマシンをMacにして数ヶ月、
そろそろ慣れてきてレコードの音を取り込もうとしたら
いつもオーディオインターフェースとして使用してたYAMAHAのUW500
がMacOSXに対応してなかった。。
こいつももう寿命だ、生産完了品でVistaへも対応してないし。
くまひげ先生の教えに従い、
ここら購入しようとしたけどMIDIインターフェース持ってていらないし、
本当軽い感じのが欲しかった。
小さくて場所をとらなくて安い、ミキサー通してレコードの音を録音するのが目的。
で見つけたのがRolandのUA-1EX、超シンプルでいい。
SoundIt(ver3)という波形編集ソフトが付属しているので
とりあえず編集の方も問題無しで購入。
iPodTouchより少し大きいくらい、価格.comで¥8,990(ソフトの価格込み)。

調べると本当ピンキリで機能最高だったのがDigidesign 003 Factory
てかもうオーディオインターフェースの枠じゃない。proToolsと一緒に使うみたい、プロダクション向け。
あとRMEのFireFace800もすごい良さそう。
M-AUDIOのFAST TRACK Ultraあたりも良さそうだなぁ。これは現実味がある。

↓UA-1EXこんな感じ。
Highslide JS
Roland UA-1EX

ミキサーでのマスターからのオーディオケーブルはずっと使ってるAudioTechnicaピンプラグ×2-ピンプラグ×2


Sound(); - “ENTER THE NEWGROUND”LIVE!!

“ENTER THE NEWGROUND”LIVE!!


dj KENTARO、アルバム「ENTER THE NEWGROUND」
ツアーファイナル @ LIQUIDROOM。
予想以上におもしろかった、すご過ぎて見てて笑えてくる。
他にはHIFANA, HUNGER(GAGLE), 藤舎貴生, LITTLE TEMPO,
FAT JON, THE PHARCYDEなども共演、異種格闘技戦。
牧 鉄兵が作った手書きアニメーションPVもすごい。

Sound(); - THE UNUSUAL SUSPECTS

THE UNUSUAL SUSPECTS


GW!久しぶりに映画を見る。
シカゴハウスのドキュメンタリー映画、Chip E監督、
ライナーノーツにMoodman。

Sound(); - 音楽デジタル化

最近BeatPortが日本語対応したり、BeatSourceとか作ったり
音のデジタル化が世界規模で進んでる事をまた実感。
最初BeatSourceとか作る意味あるのかと思ったけど
HipHopってクラブミュージックで一番需要あると思うし
ユーザーをもっと絞って販売していってるのかな。
Urbanってなんだろう、なんて抽象的なジャンルだ。
こんな記事も見つけた。
売れないレーベルはビートポートのデータベースから削除していくみたい。
リアルでシビアな内容、ノルマのお金も出てる。
売れない=価値が無い音楽、って言ってるのか。
これもあってビートソースで音楽整理してるっぽい。

日本人ものはKingBeatとかWasaBeatとかで調べてる。
hrfqは海外ものが多い気がする。
海外ものだと今1ドル102-103円くらいなんで大体Beatportで買ってしまう。
Beatportと差別化して日本人アーティストにもっと焦点当てたり
おもしろい企画を出してってもらいたいなー、価格下げてくれないかなー、
もっと便利な機能付けてくれないかなー、PV発売し出さないかなー、
なんかしないとBeatPort&iTunesの超巨大データベース&コネにやられる気がする。
iTunes+コーラで今年もまたキャンペーンやってる。無駄にコーラを飲む日が増えるな。
KingBeatは他店よりちょっと高いけどクーポン配布は良いアイデアだなぁ、実際クラブイベントで配ってサイトに誘導してる。
ネットとリアルの連動、ターゲットもよく絞られて多分ユーザーはサイトに訪れて
購入してみるだろうな。
はまる人は極少人数でも認知度は上がる、赤字覚悟で投資の心意気もたまには。。。

なんて勝手な事を書いたけど、
やっぱこれらの音楽もうずっと何年も聞いてて好きなんでがんばってもらいたい。


Sound(); - [DJ]CDJのネタ作り

レコードをファイル(aif,mp3)に変換、そしてCDに。
でちょっと試しに4パターンの音ファイルを比較。

○変換の環境
ターンテーブル:テクニクスMK3 針:コンコルドスクラッチ

ミキサー:パイオニアDJM600

オーディオインターフェース:YamahaUW500Plus(古い)
ケーブル:オーディオテクニカ(けっこう良いの買ったつもり)

PC USB接続

波形編集ソフトで録音

aif

mp3

標準とかよくわかんないけどざっくりこんな感じ。、
レコードの盤質から始まって、
針の質やケーブルの質、サウンドカード...
ハードとかソフトでけっこう音質変わるんだろうな。
mp3変換なんてiTunesでやっちゃってる。
ちなみに自分のmixとか作る時もこのやり方。

○今回の結果
31曲 3時間46分50秒

レコードをaifにした時。
サンプルレート:44,100Hz
ビットレート:24Bit Stereo PCM
容量:3.35GB


aifをmp3に変換

#1
サンプルレート:44,100Hz
ビットレート:128K Stereo
容量:208MB

#2
サンプルレート:44,100Hz
ビットレート:256K Stereo
容量:416MB

#3
サンプルレート:44,100Hz
ビットレート:320K Stereo
容量:520MB


Sound(); - [idj2]Numarkより発売



Numark idj2説明

idj1はピッチコントロールすら付いてなかった、
スクラッチもできない。
それにipod2台も買う気なかったから
あまり購買意欲が沸かなかったけど、
うーんしかしこれはやばい欲しい。。
iTunesストアで買った曲でも遊べるのは嬉しい、
最近超iTunesで買ってるしそいつら使える。
さらに外付けHDのファイルも再生でき、
mp3ファイルは200GB以上持ってるから無限に遊べる。

値段は定価10万くらいで市場価格は8万前後。
ちょっとお高い。一度お店で触ってみないと。



iTunes以外にもクラブミュージックが買える優良サイトは増えてる。
これから所有する音ファイルも増えまくると考えるとやっぱ欲しい。

○コンパクトMP3
http://www.kompakt-mp3.net/
ドイツの老舗テクノレーベルKOMPAKT。
KOMPAKT以外にも色々なレーベルの音が買える。
日本語も対応してる。

○ワサビート
https://www.wasabeat.jp/
フルFlash、扱ってる音も良い。

○キングビート
http://www.king-beat.com/
ここも良い。

○BeatPort
https://www.beatport.com/
多分世界最高峰、ハウステクノは充実。
NativeInsturments社と提携、トラクターからもアクセスできるらしい。
サイトの作りもすごい。ビートポートダウンローダーなるAdobe Airを使ってるものまである。
http://www.beatportdownloader.com/

○DanceTracks
http://www.dancetracksdigital.com/
NYのダンストラックスのデジタル専門サイト。やっぱDeepHouseが強い。

シスコやマンハッタンなどの大手レコ屋もMP3対応して欲しいなぁ、
DRMしても無駄なので無しで。
○シスコのmp3の逆襲ページ
シスコ

10年後音楽市場はもっと音楽ファイルばかりになるんだろうな、
メディアではレコードより先にCDが生産中止になるってなんかの本で読んだけど。。
俺はレコード好きなんで買ってると思うけど量は減るだろうなぁ。


※2008 1/2追記
どこかのレコ屋のブログで読んだけどスクラッチについてはまだ微妙とのこと。
PioneerのCDJ1000みたいな感触(アナログ)ではスクラッチできないそうです。

About
spiraldelight

Category
Flash(12);
Movie(14);
Sound(17);
Event(22);
Life(8);



RSS





ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
ソフトバンクBB my BBコミュニケーター // チカッパ! // ファーストサーバ // Speever

<< | 2/2PAGES |